寝る前に梅干しダイエット!効果や食べ方とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅干しは日本人に馴染みがあり、おにぎりでも定番の具ですよね。

実はこの梅干しにはダイエット効果があることを知っていましたか?

しかも、やり方はとても簡単なので、簡単に続けることができるため、ダイエットを長続きするのが苦手な方におすすめです。

今回は寝る前に梅干しを食べるだけでダイエット効果が期待できる理由や食べ方などをご紹介します。

スポンサーリンク

梅干しダイエットとは?

梅干し
梅干しダイエットとはその名の通り、ただ決まった決まった時間に梅干しを食べるだけのダイエット方法です。

1日に2粒を毎日の生活に取り入れることで痩せやすい体になります。

梅干しをたった2粒だけで痩せれるのか?と疑問に思うかもしれませんが、梅干しにはダイエットに効果的な栄養が含まれているのです。

また、芸能人の椿鬼奴さんもこの梅干しによってダイエットを成功させています。

また、方法も2粒を決まった時間帯に食べるだけなので無理のないダイエット方法なので長く続けることができます。

梅干しのダイエット効果とは?

女性
梅干しは健康に良い効果やダイエットに良い効果がたくさんあります。

梅の酸っぱさはクエン酸と呼ばれているもので聞いたことある人も多いかと思います。

クエン酸は疲労回復に良いと言われていますが、ダイエットにも効果的です。

その他にも梅干しにはダイエットや健康に良い様々な効果があります。

デトックス効果

梅干しにはクエン酸が含まれています。

クエン酸は血流を促進してくれる効果があります。

血流が促進されることにより体に溜まっている老廃物や毒素を排出してくれるため、デトックス効果があります。

代謝アップ

梅干しに含まれているクエン酸は代謝があがり痩せやすい体質にしてくれる効果があります。

代謝が悪いと、エネルギーの消費量が変わってくるため、とても痩せにくくなってしまうため、代謝はダイエットにおいてとても重要です。

脂肪燃焼効果

梅干しを食べることでクエン酸により代謝が良くなり脂肪燃焼を促します。

他にもクエン酸は中性脂肪を素早く分解して燃焼してくれる働きがあります。

クエン酸を摂取すると食べた物をエネルギーに変えてくれるクエン酸回路というものが活性され食べた物がエネルギーとして消費されるため中性脂肪の燃焼を促してくれます。

また、梅干しにはバニリンという成分が含まれているのですが、バリニンには脂肪燃焼効果があると研究で判明されています。

便秘解消

梅干しには不溶性食物繊維が含まれています。

不溶性食物繊維とは、水に溶けない繊維質で体内で水分を吸収し、膨らんで便の量を増やす個で腸壁に刺激を与え便の排出を促してくれるため便秘解消に効果があります。

老化抑制

梅干しに含まれるフラボノイドという成分はポリフェノールの一種で抗酸化作用があり、体内の活性酸素を抑える働きがあります。

活性酸素はストレスなどで増えますが、活性酸素が増えすぎてしまうと細胞にダメージを与え新陳代謝を悪くしたり、老廃物が溜まったりなど体に悪影響を与えてしまいます。

また、老けや体調不良の原因にもなります。

そこでおすすめなのが梅干しに含まれるフラボノイドで、抗酸化作用が働くことで活性酸素が抑えられるので健康や美容に効果的で老化を抑制してくれます。

また、クエン酸により血流が良くなるので肌のトラブルであるシミやシワを減らしてくれます。

間食を防ぐ

梅干しには水溶性食物繊維が含まれています。

水溶性食物繊維は水に溶けると粘液性のゲル状態になり、胃の中で長く留まるので腹持ちが良いためお腹が空きにくくなるため間食を防いでくれます。

血糖値の上昇抑制

梅干しに含まれるオレアノール酸という成分は血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

血糖値が急上昇してしまうと、インスリンが分泌され、脂肪を蓄えようと働くので肥満につながります。

ですので、梅干しで血糖値の上昇を緩やかにあげていくことでインスリンの分泌量を減らしてから食事するのがおすすめです。

セルライトの予防

梅干しは太ももなどにできやすいセルライトの予防をしてくれる効果があります。

セルライトは太っている人だけかと思いますが、痩せている方でもセルライトができる場合もあります。

セルライトとは、皮下脂肪細胞が脂肪、水分、老廃物などを溜めこんで、コラーゲン繊維と絡み合いスポンジのようになることです。

放置してしまうとどんどん肥大化してしまいます。

セルライトは一回できてしまうと落とすことが大変なので普段から予防しなくてはいけません。

そこでおすすめなのが梅干しに含まれるポリフェノールです。

ポリフェノールは脂肪の吸収を防ぐ働きがあります。

また、梅干しに含まれるクエン酸などで代謝があがったり、血流が良くなることで老廃物を排出してくれるため、ポリフェノールとクエン酸2つともセルライトの予防に効果的です。

寝る前に梅干しダイエットの方法

梅干し
方法はとても簡単で夕食前に1個と寝る前に1個の梅干しを食べるだけです。

また、500wのレンジで1分間チンすることでバニリンという脂肪燃焼効果がある成分が20%アップします。

そのため食べる前に梅干しを1分間チンしましょう。

その後食べるまでに時間があいて冷めてしまってもバニリンは増えているので、冷めてしまっても大丈夫です。

寝る前に梅干しダイエットという名前ですが、夕食前に1個食べるのも忘れないでください。

クエン酸のいち日の摂取量の目安は2gです。

梅干しだとMサイズ2~3個なので、1日3個までにしましょう。

梅干しは塩分が多いので食べ過ぎには注意してください。

夕食前に食べる理由

夕食前に1個の梅干しを食べることにより夕食での食べ過ぎを防いだり、血糖値の急上昇を抑えたり、脂肪の吸収を抑えたりできるのでとてもダイエットに効果的です。

なぜ朝や昼ではないかというと、夕食は比較的1日の中でも高カロリーになりやすく、食べる時間などにも余裕があるため食べ過ぎたりしてしまうからです。

また、日中に比べて夕食後から寝るまでにカロリーが消費されるような活動が少ないからです。

寝る前に食べる理由

寝る前に食べることにより寝ている間の代謝が上がり、脂肪燃焼を促進してくれます。

また質の良い睡眠だと脂肪燃焼してくれているので、梅干しを付け加えることでより脂肪燃焼効果を高めてくれるので寝る前はとてもおすすめです。

また、夕食などで食べた物が脂肪として寝ている間に吸収してしまうのも防いでくれます。

寝る前に梅干しダイエット成功のコツ

痩せている女性
すでにご紹介しましたが、やはり食べるタイミングが大事です。

食事と一緒に食べてもいいかなと思うかもしれませんが、食前に食べてもらうほうが効果的です。

梅干しを使った料理などを食べる時も食事で一番最初に食べるようにしましょう。

また、梅干しの大きさも小粒ではなく大粒のほうがおすすめです。

梅干しも塩分が多いものがあるので、できれば塩分が少ない梅干しを選んでください。

梅干しはダイエットに効果的ですが、それに安心してしまい、普段の食事量が増えてしまっては太ってしまうので、普段の食事量を減らしたり、適度な運動も一緒に行いましょう。

おすすめの梅干し

梅干し
梅干しはスーパーなどで手軽に購入できますが、梅干しに種類があります。

例えばはちみつや黒糖などで甘さを加えた甘い梅干しやおかかや昆布と混ぜてある梅干しなどがあります。

これらの梅干しは酸っぱいものが苦手な方でも食べやすくなっていておいしいのですが、ダイエットとして梅干しを食べる場合は控えたほうがいいです。

加えてあるはちみつやおかかなどのカロリーが加わるからです。

そこでおすすめは他のものと混ざって無い普通の梅干しです。

もし売っていれば塩分が少なくなっている梅干しを選びましょう。

1日に2個を守っていれば大丈夫ですが、やはり梅干しは塩分があるので、塩分を摂りすぎてしまうとむくみなどの原因になる可能性があるからです。

おすすめの梅干し料理

梅干し料理
出典:簡単☆ダイエットささみの梅ネギソースがけ

材料

ささみ
四本
梅干し
4〜5粒
万能ねぎ
たっぷり
ごま油
大さじ2〜
  1. ささみを筋取りしたら、水を入れたお鍋にいれて強火にかける。
    ※水からがポイント!
  2. 沸騰したら火を止めて放置します。
    ※これでしっとりささみになる!
  3. 梅干しを小皿にのせてラップして500Wで1分〜2分加熱します。加熱する事によってダイエット効果が高まります!
  4. 加熱した梅干しの種を取り、包丁でねっとりするまで叩きます。お好みで粗めでもいいです。
  5. 叩いた梅干しと万能ねぎを混ぜ、ごま油を加えてもう一度よく混ぜ合わせます。
  6. ゆでて食べやすい大きさにしたささみに梅ネギソースをかけて出来上がり!

出典:簡単☆ダイエットささみの梅ネギソースがけ

ささみもダイエットにとても良く、ダイエット中に必要なタンパク質が豊富にあるのでこちらの料理はとてもおすすめです。
梅干しの量が結構多いので、その日の食事は塩分が少ないものにしましょう。

あの芸能人も梅干しでダイエット成功?

お笑い芸人の椿鬼奴さんも梅干しでダイエットを行い成功させています。

2週間で体重 58.7→56.9 と-2.1kgの減量に成功しました。

2週間で2キロも減るとは中々のハイペースで痩せていますね。

他の芸能人の方も挑戦していて、ダイエットに成功しています。

便秘が解消されるのを実感されたり、2週間辛くなく続けられたそうです。

寝る前に梅干しダイエットの注意点

注意
寝る前に梅干しを食べた後は必ずうがい、できれば歯磨きをするようにしてください。

梅干しの酸っぱさは歯を溶かす可能性があるので梅干しを食べたまま放置すると歯を傷つけてしまうからです。

歯が溶けてしまうと治療をしないと元通りにならないので、梅干しの酸をうがい、時間があれば歯磨きを行って綺麗に落とすようにしましょう。

まとめ

夕食前と寝る前に食べるだけで脂肪を吸収してくれたり、脂肪燃焼を促したりなどとてもダイエット効果が期待できます。

また、決まった時間に梅干しを食べるだけの簡単な方法なのでストレスなく続けれるダイエット方法です。

梅干しにはダイエット効果があるといっても、普段の食事で食べすぎては効果が無くなってしまうので普段の食事量を減らすことも心がけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする