玉ねぎヨーグルトの効果と作り方とは?ダイエットにおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

玉ねぎヨーグルトってご存知でしたか?

その名の通り玉ねぎとヨーグルトを混ぜたものなのですが、なんと東京農業大学で食べ物と腸内細菌を研究している木村郁夫先生が研究の結果から、玉ねぎヨーグルトがダイエット効果あるということを発表しました。

玉ねぎもヨーグルトも腸内環境を整えてくれたり栄養がある食材ですし、2つ組み合わせたら効果がすごそうですよね。

ちなみに玉ねぎヨーグルトは2017年11月2日に放送された「得する人損する人」という番組で取り上げられており、タレントの井上咲楽さんが3週間食べ続けていました。

結果は

体重 46.5kg → 42.4kg (−4.1kg)
ウエスト 71.2cm → 63.5cm (−7.7cm)

でした。

3週間でこの減り具合は素晴らしいですよね。

玉ねぎヨーグルトは作り方もとても簡単で、そのまま食べることもできるし、いろいろな料理とアレンジすることができます。

今回はそんな玉ねぎヨーグルトの効果や作り方についてご紹介します。

スポンサーリンク

玉ねぎヨーグルトとは?

ヨーグルト
名前の通りですが、スライスした玉ねぎとヨーグルトを混ぜ合わせたものです。

ヨーグルトはデザートとして食べることが多いので玉ねぎとは合わないのでは?と思いますよね。

実は合う組み合わせで、玉ねぎヨーグルトをドレッシングなどとして使うことにより、まろやかさやコクをアップさせるので、いつもの料理がより美味しくできます。

また、玉ねぎもヨーグルトも健康効果やダイエットに効果がある食材です。

その2つを合わせて食べることでより効果的になるのでとてもおすすめです。

なぜ玉ねぎとヨーグルトを組み合わせるのか?

疑問
健康効果やダイエットに効果があるのはわかったけれどもなぜ玉ねぎとヨーグルトを組み合わせたほうがいいのでしょうか?

これにはちゃんと理由があります。

玉ねぎにはイヌリンという水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

ヨーグルトにはビフィズス菌という腸内環境を整えてくれる菌が豊富に含まれています。

このビフィズス菌にとってイヌリンは大好物で、食べてしまうことで働きが活性化します。

そうすると、短鎖脂肪酸という成分に変化し、脂肪の増加を防いだり、エネルギーの消費を促してくれるのです。

ですので、玉ねぎだけ、ヨーグルトだけを食べても、ダイエットに繋がる効果はありますが、2つを組み合わせることで、両方の効果と組み合わさった効果である短鎖脂肪酸で、よりダイエットや健康に効果的になるのです。

玉ねぎの効果

玉ねぎ
玉ねぎやヨーグルトが健康にいいと言いましたが、健康効果があると言いましたが、具体的にどのような効果があるのか玉ねぎとヨーグルト、それぞれの効果をご紹介します。

玉ねぎの効果として、

  • 血液をサラサラにし、血圧を下げる
  • コレステロールを減らす
  • 中性脂肪を減らす
  • 便秘解消効果

があります。

これらの4つの効果はダイエット中はとても助かる効果です。

ヨーグルトの効果

ホットヨーグルト ダイエット
次にヨーグルトです。

ヨーグルトは腸内環境を良くしてくれることで有名ですが、それ以外にも健康やダイエットに良い効果があります。

ヨーグルトの効果として、

  • 便秘解消効果
  • 美肌効果
  • 骨を強くする
  • 脂肪燃焼促進
  • 筋肉のもとになる

があります。

ダイエット中で食事制限などをしていると栄養素が足りなくなるため、肌のトラブルや筋肉量の減少が起きるので美肌効果や筋肉のもとになるタンパク質が多いのでヨーグルトはおすすめです。

また、ダイエット効果にとても貢献してくれるのが、脂肪燃焼促進です。

これはヨーグルトに含まれるビタミンB2に脂肪燃焼促進効果があるためです。

玉ねぎヨーグルトダイエットの効果

痩せている
玉ねぎとヨーグルトそれぞれ健康やダイエットにとって良い効果があります。

1つずつでも効果的な食材ですが、2つ組み合わせることでより効果的になります。

玉ねぎヨーグルトの効果をご紹介します。

ダイエット効果

先程ご紹介しましたが、ヨーグルトに含まれているビフィズス菌が玉ねぎに含まれているイヌリンを食べることで、短鎖脂肪酸という成分に変わります。

短短脂肪酸はダイエットに良い様々な効果を持っているのです。

  • 脂肪の蓄積を抑える
  • 食欲抑制
  • 代謝アップで消費エネルギーを増やす

などです。

これらの効果はダイエットする時はとってもありがたいですよね。

食前に玉ねぎヨーグルトを食べるのがおすすめで、そうすることで、食欲が抑えられている状態なので、食べ過ぎを防ぎ、脂肪の蓄積も防ぐので太りにくい状態で食事できます。

便秘解消

ヨーグルトに含まれているビフィズス菌とたまねぎに含まれている水溶性食物繊維であるイヌリンは便秘解消にとても効果的です。

その2つが組み合わさっているのでより腸内環境を整えてくれ、便秘解消の効果があります。

美肌効果

肌のトラブルは腸内環境も関係していて、老廃物や有害物質などが腸管を通して体を巡ると肌荒れの原因になってしまいます。

そのため、玉ねぎヨーグルトで便秘解消し、老廃物や有害物質などを体外に排出することで美肌効果が期待できます。

血液をサラサラに

玉ねぎにはケルセチンや硫化アリルという成分が含まれており、血液をサラサラにし、血流を良くしてくれる効果があります。

血流が良くなると、血栓ができにくかったり、冷え性の改善など健康効果にも良いですが、ダイエットにも効果的です。

血流が良くなることで代謝がアップします。

代謝が低いと食事量が今までと変わっていなっくても消費してくれるエネルギー量が減ってしまうので太ってしまうのです。

しかし、代謝がアップすれば普段の安静時や運動時の消費エネルギーが増えるので痩せやすい体質になります。

そのため、ダイエット中は筋肉をつけたり、血流を良くして代謝をアップさせましょう。

免疫力アップ

腸は体の免疫の7割が集中していると言われており、腸内環境を整えることは免疫力アップにつながります。

これまで紹介してきたとおり、腸内環境は肌、免疫力、ダイエットなどに関係しており、腸内環境を良くすることでその3つすべてに良い効果があるので、腸内環境は健康面においてもダイエット面においてもとても重要です。

筋肉を作る

ヨーグルトには豊富なタンパク質が含まれており、そのタンパク質は動物性のタンパク質なので筋肉を作るのにとても効果的なのです。

特に運動後30分以内はタンパク質の合成活動が活発になっており、この間にタンパク質を補給すると筋肉をより作りやすくしてくれるためおすすめです。

食事制限をすると脂肪が落ちていきますが、同時に筋肉も落ちてしまいます。

筋肉が落ちて痩せても、筋肉量が少ないため、体重が少ない割に体が引き締まりません。

ですので、ダイエット中はいかに筋肉をを落とさずに脂肪だけ落とすかを意識しなければいけません。

なので、適度な運動をして、タンパク質をしっかりと補給することで筋肉の減少を抑え、引き締まった体になっていきます。


スポンサーリンク

玉ねぎヨーグルトの作り方

作り方
次に玉ねぎヨーグルトの作り方をご紹介します。

材料

  • 玉ねぎ1/2個
  • プレーンヨーグルト(無糖)200g
  • 塩小さじ1/2

作り方

  1. 玉ねぎ1/2を繊維に対して垂直に薄切りにしていきます。
  2. 切った玉ねぎを空気にさらすために、まな板などに広げて30分置きます。
  3. 30分立ったら、ボウルに玉ねぎ、ヨーグルト、塩いれて混ぜます。
  4. 冷蔵庫で冷やします。一晩寝かすと玉ねぎがしんなりなりおいしくなります。

2で、玉ねぎを空気にさらすことで玉ねぎ特有の辛味がなくなるので、おすすめです。

4で、冷蔵庫で冷やすと紹介しましたが、もちろん作ってからすぐに料理などに混ぜて使えます。

玉ねぎヨーグルトの食べ方

食べ方
食べ方はいろいろあるのですが、おすすめをご紹介します。

サラダなどにドレッシングとして

玉ねぎヨーグルトをドレッシング代わりに使います。

ヨーグルトには酸味が多少あるので、フルーツやナッツをサラダに混ぜるととても相性が良くなり、おいしくなります。

また、少し酸味が気になる場合は玉ねぎヨーグルトにケチャップとヨーグルトを適量入れると、生野菜にもおいしく使えるのでおすすめです。

ピザトースト

食パンの上に玉ねぎヨーグルトを広げその上にトマトやウィンナーなど自分が乗せたい食材を乗せ、ピザ用のチーズを散らして、トーストする食べ方もあります。

意外にも玉ねぎヨーグルトをピザトーストにかけて食べるとおいしいのおすすめです。

そのまま食べる

意外にもそのまま食べてもおいしく食べられます。

少しヨーグルトの酸味がある場合ははちみつを適量いれるとまろやかになり食べやすくなるのでおすすめです。

そのまま食べられる方は、特にアレンジせずに食べたほうが手間もかからないのでおすすめです。

玉ねぎヨーグルトがダイエットに向いている理由

脂肪の蓄積を防ぎ食欲を抑える

先程もご紹介しましたたが、玉ねぎヨーグルトは脂肪の蓄積を防ぎ食欲を抑えます。

ついついダイエットをしようと決意しても食べ過ぎてしまうことはありませんか?

私もダイエットを続けているうちに、「今日はいいか」と甘えてしまいついつい、食べ過ぎてしまった経験があります。

そういった方に玉ねぎヨーグルトはおすすめで、一緒に食べることで脂肪の蓄積を防ぐことができますし、食欲までも抑えてくれるので一石二鳥と言えます。

もちろん食べ過ぎないに越したことは無いので、食べる量を調整しつつ玉ねぎヨーグルトを食べればどんどん痩せていくことができます。

様々な料理と組み合わせれる

現在ダイエット方法はたくさんありますが、○○を食べ続ければ痩せることができる!などありますよね。

でも一つの食材を食べ続けるのって途中で飽きてきたり、物足りなくなったりしてきますよね。

しかし、玉ねぎヨーグルトはそのまま食べれますし、様々な料理と組み合わせて食べることができるので、飽きる心配が無いのです。

先程もご紹介しましたが、サラダ類は特に組み合わせがいいです。

いつもドレッシングを使っているところを玉ねぎヨーグルトに置き換えたり、意外と揚げ物などに合ったりと、いろいろな料理に試してみて、自分好みの組み合わせを見つけるのも楽しみになります。

ダイエットで重要なのはどれだけ継続できるかが大事です。

そのため飽きが来なく、組み合わせを見つける楽しみもあるので、玉ねぎヨーグルトはとてもダイエットに向いています。

かかる費用が安い

ダイエットに良い食材やダイエットフードやサプリメントなど継続すると結構な費用になったりしませんか?

もちろん痩せるためには多少な出費は仕方ありませんが、やはり安いことに越したことはありません。

費用が高いとそれがやめてしまう原因にもなりかねないので、費用が安いことはとても重要です。

では玉ねぎヨーグルトはどうでしょうか?

プレーンヨーグルト約150円(ブルガリアヨーグルトLB81)+玉ねぎ1玉約40円=190円

1日全部食べたとしても190円しかかからないのです。

これだけ費用が安ければ、お財布にも優しく費用を気にしすぎなくても継続することができます。

玉ねぎヨーグルトでダイエット!

女性
玉ねぎヨーグルトでダイエットする時におすすめのやり方をご紹介します。

それは、食事する30分前に玉ねぎヨーグルトを食べることです。

そうすることで脂肪の蓄積を抑えたり、食欲を抑えてくれるので、食事する時に食べ過ぎにならず、食べても脂肪として蓄積されずらいため太りにくくなるからです。

毎回の食事前だと作る手間などや費用もかかってしまうので、特に高カロリーになりやすい、夕食前に食べることがおすすめです。

夕食後は特に動くことも少なく脂肪として蓄積されやすい時間なので、そこで玉ねぎヨーグルトを取り入れ、太りにくくすることでダイエットにつながります。

まとめ

玉ねぎヨーグルトはとても健康効果やダイエット効果が高く、作るのも簡単なのでとてもおすすめです。

腸内環境は健康にもダイエットにもとても重要な関係があるので、腸内環境を整えてくれる玉ねぎヨーグルトをぜひ摂取しましょう。

また、玉ねぎヨーグルトにはタンパク質が含まれているので、適度に筋トレを行うことをおすすめします。

筋トレとタンパク質の補給で筋肉を増やしていき、代謝を上げ、痩せやすい体質にすることでリバウンドしづらく、ダイエットができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする