甘栗ダイエットは効果ありで間食に最適!太らない食べ方とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット中は食事制限をして、間食なども控えてつらいですよね。

我慢が続くとストレスになりついつい食べ過ぎたり、健康にとってもよくありません。

ダイエットが失敗する大きな原因はストレスです。

そこでおすすめしたいのが、甘栗がダイエットに効果的で間食におすすめなのです。

甘栗ってカロリーや糖質が高そうというイメージですが、実はそこまで高くなくカロリーに関してはほかのおかしに比べると少ないのです。

それ以外にもダイエットに良い効果があるのです。

そこで今回は甘栗ダイエットについてご紹介します。

スポンサーリンク

甘栗は本当にダイエットにいいの?

甘栗
甘栗にはダイエットに向いている効果があり、ダイエットにいいと言えますが、太る要素もあるので、正しい食べ方をしないといけません。

他のダイエット方法でも同じですが、いくらダイエット効果があったり、低カロリーだったりしてもそれに安心し、食べすぎてしまったり、太りやすい夜中に食べてしまったりすれば太ってしまいます。

しかし、しっかりと正しい食べ方さえすれば甘い間食をしながら痩せることができるので、ストレスを溜め込まずにできるダイエット方法なのです。

甘栗のカロリーと糖質

甘栗
甘栗の種類によって多少の数値の違いがでてきますが、甘栗100gあたりのカロリーは180~220kcal、糖質は40gです。

セブンイレブンなどで売られている「自然の甘みそのまま有機むき甘栗」などは90gで161と低いのですが、ほかの種類の甘栗でシロップなどが使われて甘みをだしてるものだと220kcalぐらいになります。

甘栗は1個あたり約5gですので、100gの商品には20個入っていることになるので、1個あたりのカロリーは10kcal糖質は2gです。

ほかのお菓子と比べてみましょう。

  • ポテトチップ60g 約337kcal
  • ハッピーターン67g 約358kcal
  • ハードビスケット100g 約431kcal
  • ショートケーキ100g 約308kcal
  • じゃがりこ60g 約298kcal
  • バウムクーヘン361約kcal

これらのお菓子と比べると甘栗のカロリーが少ないことがわかります。

甘栗がダイエットに効果的な理由

ダイエット
甘栗はダイエットに効果的と言われている理由があります。

甘くておいしい甘栗のダイエットに効果的な理由とは?

脂肪が少ない

甘栗に含まれている脂肪はほかのお菓子と比べるととても少ないです。

人気のお菓子のポテトチップと比べてみると、

ポテトチップス100gあたりの脂質35g
甘栗100gあたりの脂質0.9g

となっており、こんなにも脂質が含まれている量が違うのです。

脂肪は摂取量が多いと中性脂肪になり肥満の原因になってしまうので脂肪が少ないことはダイエットにありがたいのです。

むくみ解消

甘栗に含まれているカリウムという栄養素は利尿作用があり、余分な水分を体外に排出してくれる作用があります。

体がむくむ理由として余分な水分がむくんでいる部分に溜まるからです。

そのため甘栗を摂取し余分な水分を体外に排出することでむくみの解消や予防をしてくれます。

新陳代謝アップ

甘栗には亜鉛という成分が含まれています。

亜鉛は不足しがちな栄養素ですが、亜鉛が不足してしまうと、体の活性酵素というものが減ってしまい新陳代謝が低下してしまいます。

新陳代謝が低下してしまうと痩せにくい体になってしまいます。

甘栗には亜鉛が豊富に含まれているので、体の活性酵素の減少を防ぎ新陳代謝アップの効果があります。

また、亜鉛は脂肪とタンパク質の代謝を促し、肥満を予防してくれる効果もあります。

便秘解消

甘栗には食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は腸内環境を整えてくれる働きがあるため、便秘の解消につながります。

便秘が解消されることで体に蓄積された毒素や老廃物が排出されやすくなるためダイエット効果があります。

腹持ちが良い

甘栗には食物繊維が含まれているので、大量に食べなくても満腹感を感じることができます。

私も実際に間食として食べることもありますが、噛みごたえもあり、結構お腹に溜まりました。

間食に代わりになる

ダイエット中の間食は良くないとされていますが、実は空腹の時間が長く続きすると次に食べたものがエネルギーとして効率よく吸収しようとします。

そうすると血糖値が急上昇しインスリンというホルモンが分泌されます。

インスリンは血中の脂肪を取り込もうとするので体脂肪として蓄積されやすくなるのです。

ですので、間食は正しい量ならば食べたほうが太りにくいのです。

そこで洋菓子やスナック菓子よりもダイエットに効果的な甘栗が間食として最適なのです。

スポンサーリンク

太らない甘栗の食べ方とは?

噛む ダイエット 効果
ダイエット中は甘いものは基本我慢することが多いと思いますが、とても苦痛でストレスです。

ダイエットが失敗してしまう多くの理由はストレスで続けることができなくなることです。

いくら味気のない低カロリーなものでごまかしても中々満足することができず、ついつい食べ過ぎてしまうこともありますよね。

ですので、思い切って甘いものを食べ満足感を得てストレスを溜め込まないことが大事ですが、ショートケーキやシュークリームなどでは太る要素が多すぎてしまいます。

そこでおすすめなのが甘栗です。

甘いにも関わらず腹持ちも良くカロリーもほかのお菓子と比べると低くダイエット中に最適な間食です。

しかし、甘栗も多少は太る要素もあるので食べ方が大事です。

太らない甘栗の食べ方として

  • 甘栗を食べる量は1回に5粒以下。1日に10粒以下。
  • 間食は食事の間が6時間以上空くときだけ。
  • 甘栗以外の食事量をいつもより減らす。

これらを守るようにしましょう。

人によると思いますが、昼ご飯から夜ご飯の間の時間が空くことが多いと思うので、夕方に5粒以下を摂るのがおすすめです。

1日に10粒以下なら許容範囲内の間食のカロリーなので、食前30分前などに食べて主食の量を減らすやり方もとてもおすすめです。

甘栗は腹持ちが良いので、食事の量を減らすことができます。

また1日に10粒までならいいですが、夕飯後や夜食として食べるのはおすすめしません。

夜はその後寝るだけのことが多いので、消費されづらく、他の時間帯に食べるよりも太りやすいからです。

甘栗ダイエットはこんな人におすすめ

噛む ダイエット 効果
甘栗ダイエットは甘い物を間食として食べることができるので、ストレスを溜め込まずにできるおすすめのダイエット方法です。

こんな人におすすめです!

ダイエットはしたいけど甘い物も食べたい人

ダイエット中に甘い物を食べるのは、良くないとされていますが、それでも甘い物はおいしいですし、食べたいですよね?

甘栗なら甘く食べごたえもあり、ほかの高カロリーな洋菓子やスナック菓子よりもカロリーがひくく、腹持ちがいいのでおすすめです。

食事制限などで栄養不足な人

ダイエットをしていると栄養が偏ったり不足しがちな人が多いです。

栄養をしっかりと摂らないと免疫力が低下し、風邪などを引きやすくなったり、健康に悪影響が出てしまいます。

甘栗には免疫力アップに効果的なビタミンCやビタミンAが含まれています。

ビタミンAは気管支の粘膜などを正常に保ってくれる働きがあり、ウイルスの侵入を防いでくれます。

ビタミンCは皮膚や筋肉や骨などの元になるタンパク質を作ってくれるのでダイエット中におすすめです。

ついつい食べ過ぎちゃう人

ダイエットをしたいけれどついついご飯を食べ過ぎてしまうことありますよね。

そこでおすすめの方法が甘栗を食前30分前に5個食べることです。

甘栗は腹持ちが良いので食事の量を調整しやすくすることができます。

30分ぐらい間隔を空けることで脳が満腹だと感じる時間を設けるのが大事です。

甘栗ダイエットの注意点やデメリット

注意
甘栗はダイエットに効果的ですが、注意しなければいけないことやデメリットな部分もあります。

食べ過ぎは便秘になりやすく太りやすい

甘栗には豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維は便秘解消に効果的と紹介しましたが、摂取量が多すぎると体の水分を吸収してしまい便秘になりやすくなります。

便秘になると体の老廃物などが排出されにくくなり太りやすくなってしまうので、甘栗は1日10粒以下にしましょう。

商品によってはカロリーが高い

シロップなどの甘味料が使われている商品などは、高カロリー高糖質な場合もあるので、購入の際は栄養表示を見てから購入するようにしましょう。

ダイエットにおすすめな甘栗の紹介


出典:むき栗・芋 | ダイソー|ダイソーホームページ

甘栗はコンビニやスーパーなどいろいろなところで見かけますが、その中でもおすすめの甘栗があります。

それは100円ショップダイソーの「有機100%こだわりのむき甘栗」です。

120gで価格が108円ととても安いです。

コンビニなどで販売されているもので75gで307円の甘栗がありますが、ダイソーの甘栗と比べると高いですよね。

また、保存料、着色料、砂糖、甘味料が使われておらずダイエットに最適な甘栗なのです。

気になる味ですが、しっかりと甘みもあり、やわらかく文句なしの味です。

ほかの商品よりも120gと量が多く味もおいしく価格も安いのでダイソーの甘栗がとてもおすすめです。

まとめ

ダイエット中に甘い物を間食として食べれて、ダイエットにも効果的なのでとてもおすすめなダイエット方法です。

また甘栗はコンビニなどでも手軽に買えて価格もお手頃なのですぐに実践できるダイエットです。

ですが、甘栗だけに頼らず、食事の量を調整したり、適度な運動を加えることで効率よくダイエットができるのでほかのダイエット方法と一緒に行うと効果的です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする