野菜スープダイエットは夜だけでも効果あり!無理なく続けられる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の3食を野菜スープに変えて脂肪を燃焼しようというダイエット方法が話題になりましたが、3食全部野菜スープでは少し辛くありませんか?

もうちょっと違うものが食べたかったり、味に飽きたりと、ストレスを感じることもあると思います。

口コミなどを見ててもトマト系のスープを飽きてしまったり、2,3日で挫折してしまった人もいるそうです。

では、夜だけ置き換えてみてはどうでしょうか?

朝、昼は基本的に食べすぎない限りは好きなものを食べ、夕食をスープに置き換えるのです。

夕食はカロリーが高くなりがちで、夜のほうが脂肪の蓄積がされやすいので、そこで野菜スープに変えることでダイエットするやり方です。

今回は夜だけ野菜スープダイエットについてご紹介します。

スポンサーリンク

夜だけ野菜スープダイエットとは?

野菜
野菜スープダイエットとは脂肪燃焼の効果が繋がる野菜を入れて作ったスープに食事を置き換えることで、血流をよくしたり、老廃物を排出したりして痩せやすい体質に変えてダイエットする方法です。

野菜スープダイエットのやり方としては1週間の間3食を決められた野菜スープに変えて減量するやり方ですが、夜だけ野菜スープダイエットとはその名の通り夕食だけを野菜スープに置き換えるダイエット方法です。

3食置き換える場合、失敗例として栄養不足で体が不調になってしまう場合もあるそうです。

それは野菜しか摂取していないため、炭水化物やタンパク質が不足するためです。

炭水化物はダイエット中には避けたほうがいいと思われがちですが、適量の炭水化物を摂らないと体が不調になってしまうのです。

炭水化物やタンパク質は筋肉を作ったり脳の働きを活性化させるために必要な栄養素なのです。

なので、夜だけを置き換える方が健康的にダイエットすることができるのです。

野菜スープダイエットと比べて夜だけを置き換えるので期間は長く設けなければいけないですが、その分朝、昼はスープ以外のものを食べていいので、無理なく続けることができるのでおすすめです。

夜だけ置き換えるメリットやデメリット

痩せている
夜だけ置き換えるメリットやデメリットをご紹介します。

メリット

  • 朝、昼は普段通りの食事で良いので継続しやすい。
  • 他の食事で野菜以外の栄養もとれるため、栄養が偏らずに健康的にダイエットできる。
  • 夜の置き換えの場合、空腹を感じても寝てしまえば大丈夫。

デメリット

  • 本来は7日間で3食変えるやり方なので、それと比べると期間を長くしないといけない
  • 夜の置き換えに安心してしまい、朝、昼を食べ過ぎてしまう。

期間を長くしないといけないですが、夜だけ置き換えれば、朝、昼は普段の食事でいいのでとても継続しやすくストレスになりません。

朝、昼でお肉や魚などのタンパク質などを積極的に摂るようにして、夜に野菜スープで野菜をとれば健康的に痩せていくことができます。

野菜スープのダイエット効果とは?

ウエストを測る
野菜スープに置き換えることでなぜ痩せることができるのでしょうか?

ここでは、野菜スープの効果についてご紹介します。

低カロリー

なんといってもカロリーが低いことが挙げられます。

野菜の種類によってカロリーは多少変わりますが、鍋にいっぱい野菜スープを作ったとしても600~700kcalしかありません。

実際に食べる量はもっと少ないので、もっと少ないカロリーで済みます。

しかも太る原因となる糖質が低いためとてもダイエットに向いているスープです。

便秘解消

野菜には食物繊維が豊富に含まれています。

便秘解消には食物繊維を摂取することが大事なので、野菜スープを摂取することで便秘解消につながります。

便秘解消されると体の老廃物や毒素なども排出されやすくなり、代謝があがり、痩せやすい体になるのでダイエット中は便秘解消をすることが大切です。

体を温め代謝アップ

スープは温かい飲み物なので、飲むと体があたたまってきます。

体があたたまることにより血流の流れが良くなり、老廃物の排出などが促され、代謝がアップするので痩せやすい体になります。

夜だけ野菜スープダイエットの効率的なやり方とは?

野菜
夜だけを野菜スープに置き換えるだけでも効果はありますが、朝食や昼食を工夫することによりダイエット効果を高めることができるのでご紹介します。

朝食の摂り方

朝の時間帯は消化酵素の働きが鈍くたくさんの量を食べてしまうと消化が間に合わずに太る原因となってしまうことがあるので、朝食はスムージーや野菜ジュースや果物などを食べるとダイエット効果が高まります。

ですが、多少の炭水化物も摂ったほうがいいため、バナナもおすすめします。

炭水化物というと白米でもいいですが、1合以下に抑えてください。

昼食の摂り方

昼は消化酵素の働きも活発化しているのに加え、我慢しすぎるのもストレスになるため昼は好きなものを食べましょう。

もちろん揚げ物などをどか食いしてしまうなどは避けましょう。

可能であれば栄養バランスのいい食事を心がけましょう。

特に夜は野菜スープのみなのでタンパク質や脂質が不足しがちなのでそれらを摂取できるような食事がおすすめです。

夕食の摂り方

夕食は野菜スープのみにします。

比較的夕食は高カロリーになることが多くありませんか?

夕食を食べ終わった後は動くことも少なく、時間帯的にも脂肪として蓄えられやすいので夕食を野菜スープに変えるととても効果的なのです。

野菜スープにはご紹介した通りダイエットに良い効果もあり、低カロリーなので、今までの3食の食事のカロリーと比べると少なくなります。

今まで夕食に炭水化物が多かったり、カロリーが高めだった方は特に効果が現れるのが早いです。

スープにおすすめの野菜

野菜
栄養があるおすすめの野菜をご紹介します。

にんじん

抗酸化作用のあるカロチンが豊富に含まれています。

抗酸化作用は活性酸素を抑えてくれるため、肌のトラブルなどを防いでくれます。

トマト

抗酸化作用の高いリコピンやビタミンなどが豊富に含まれています。

トマトの赤みがあるほどリコピンが含まれているので、選ぶ時は赤みの強いものを選ぶのがおすすめです。

セロリ

カリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

野菜スープではミネラルが不足しがちになるため、セロリはおすすめです。

玉ねぎ

血流を良くしてくれるため代謝があがり、痩せやすい体質にしてくれます。

また、動脈硬化などを予防してくれる働きもあります。

マイタケ

きのこ類は野菜よりも豊富に食物繊維が含まれています。

食物繊維は便秘解消に役立ってくれるのでぜひダイエット中は摂取するようにしましょう。

また、マイタケにはグリスリンという内臓脂肪の燃焼を促進させる働きがあるためとてもおすすめです。


スポンサーリンク

おすすめの野菜スープレシピ

野菜スープ
出典:簡単!!ダイエット野菜スープ by クックANJC02☆ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが274万品

おすすめした野菜でスープを作れば基本的に大丈夫ですが、簡単でおいしくできるおすすめの野菜スープのレシピをご紹介します。

材料(4~5人分)

キャベツ
半玉
玉ねぎ
1個
セロリ(葉つき)
1本
トマト缶(ダイス)
1缶
鶏がらスープ
大さじ1
小さじ1/2
胡椒
少々
トマト缶1
  1. キャベツ、セロリ、玉ねぎを1センチ角くらいの大きさに揃えて、どんどん切る。切れたものからどんどん鍋に入れて…キャベツ、セロリ、玉ねぎを1センチ角くらいの大きさに揃えて、どんどん切る。切れたものからどんどん鍋に入れて…
  2. トマト缶を入れます。
  3. 空いたトマト缶に水一杯分入れて、鍋に注ぐ。
  4. 鶏がらスープ、塩、胡椒して、蓋をして…
    ここで火をつけます。中火くらい。
  5. 煮ること20分…、出来上がり(^^)
  6.  時々、混ぜてください!

コツ・ポイント 塩味はお好みで調整してみてください(^-^)/

出典:簡単!!ダイエット野菜スープ by クックANJC02☆ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが274万品

こちらは作り方も簡単でノンオイルなのでダイエットに向いています。

量は4~5人分なので人数や食べる量に合わせて材料を調整してください。

夜だけ野菜スープダイエットの注意点

注意
注意点がいくつかあるので紹介します。

朝、昼に足りない栄養を摂る

野菜スープは様々な栄養素が含まれていて、健康にも良いですが、足りない栄養もあります。

そのため、野菜スープダイエットを3食に変えてしまうと体調不良になる方もいるのです。

足りない栄養は主にタンパク質です。

タンパク質は筋肉を作るうえでとても重要な栄養素です。

筋肉量が減ってしまうと基礎代謝が減り、痩せにくい体になってしまうため肉、魚、卵、乳製品などからタンパク質を摂るようにしましょう。

朝、昼の食べ過ぎには注意

夜に置き換えているからと安心して、普段の食事量以上に食べすぎるのは注意してください。

もちろん置き換えればその分カロリーが少なくなりますが、朝、昼で食べ過ぎてしまっては効果が無くなってしまいます。

そのため普段の食事量を超えないように、またできるのであれば、いつもの食事量よりもバランスが良い食事や量を減らすとより効果的にダイエットができます。

まとめ

夜だけ野菜スープダイエットは夕食だけを置き換えて朝、昼はわりと自由に食事を楽しむことができるので、継続しやすいダイエット方法です。

3食置き換えると野菜スープにしてしまうと栄養が偏ってしまったり、我慢しないといけないのでストレスとなり挫折やどか食いの原因になりかねないので夜だけ置き換えるのをおすすめします。